シュガーリング をするとこんな事が…教えます!

お電話でのご予約・お問い合わせ 052-755-5560 【営業時間】10:00〜21:00
【定休日】不定休

Web予約はこちら

BRIDGE Sugar&Wax Studio

ブリッヂコラム

2018.06.11

シュガーリング をするとこんな事が…教えます!

オシャレでクールな脱毛法シュガーリング

栄・矢場町ブラジリアンワックス・シュガーリング・眉毛スタイリング専門店 脱毛コーディネーターBRIDGE(ブリッヂ)ユリヤです。

 

最近「Instagramのビフォーアフターみて来ました!」「友達からに良かったと聞き電話してみました!」じわじ〜わですが増えてます♪

この来店動機を聞く時間が私、大好きで大好きで(笑)名古屋の数あるサロンの中からわざわざ探していただき来店されたんです。
くどかったら申し訳ございません(_ _).。o○

さて本日はシュガーリング をするとこんなことが…についてみなさまに教えちゃいます!

シュガーリング についてもう一度お勉強したい方はこちら
クールでオシャレな脱毛法=sugaring(シュガーリング)

 

シュガーリング お砂糖・レモン・水のみのシュガーペストで脱毛をしていくというものがシュガーリングなんですが実はただ毛を脱毛するだけではないんです♪

その1)砂糖のチカラで肌がキレイに!!!
シュガーペーストの主成分である砂糖。このみなさまが普段何気なく口にしているお砂糖。実はシュガーリング をすることにより肌の表面の汚れをキレイにしてくれます!

そして、お砂糖のように糖度が高すぎると雑菌が繁殖することができません。糖度が高いので自然と防腐作用が働きかけてくれ、化学的な保存料・防腐剤を入れる必要がないのです。

汚れや雑菌を包み込む=肌は明るく、透明感のあるお肌になります。

シュガーリング


その2)
熱くない!!!
人肌以下、または常温のシュガーペーストを使用するのでお肌にダメージがありません。熱により蕁麻疹が出てしまう方でも安心です。


その3)
脱毛後の吹き出物トラブルが少ない!!!

シュガーリングの脱毛後には抗炎症、消毒作用のあるアロマローションのみを使用いたします。ワックスはオイルでの拭き取りが必ず必要ですが万が一、肌にオイルが残ったままの状ですと吹き出物の原因となってしまいます。

その4)赤みが出にくい!!!
肌を守るための角質を剥がしすぎません。毛の生えている方向に向けて剥がし、無理に毛や皮膚を引っ張らないので赤みのダメージが少ないです。

その5)ヘアが中で切れにくいのでツルツル長持ち!!!
毛は、引っ張られるとあるとブチっと切れてしまいます。シュガーリングではペーストが皮膚の体温で溶け、毛の生えているの毛穴の入り口に溶けて入るため根元からしっかりと引き抜くことができます。

その6)接触性アレルギーの可能性が低い!!!
従来の脱毛剤に含まれている、石油/着色料/香料/合成界面活性剤/保存料/防腐剤などの添加物は一切含まれない、お砂糖・レモン・水の100%完全自然素材の脱毛剤です。
化学物質に反応してしまう方や敏感肌や妊婦さんにも安全なのが、このシュガーリングです。

その7)短期間の繰り返しでヘアがより早く薄くなる!!!
シュガーリング は大事な肌に角質へのダメージが少ないため14日を開けれれば施術OKです。
短期間のペースだと痛みも少なく、毛はより細く・薄くなります。
※当店でのブラジリアンワックスの施術はお肌の回復のために28日を開けていただいております。

シュガーリング をするとこんないいことがたくさんなんです。

まだアンダーヘアのケアをしていない方は、シュガーリング ・ワックスの両方を一度お試しした後お好きな方を選ばれてみてもいいと思います。

ブラジリアンワックス経験者の方は一度このナチュラルなシュガーリング 、お試ししてみる価値はあると思います(*゚▽゚*)

メニュー表はこちら

<初めてのお客様・7/31まで限定>

ブラジリアンシュガーリング¥5,000+tax

ブラジリアンワックス¥5,000+tax

ご予約・ご相談はお客様のお好きな方法で構いません。
下記からどうぞ♪

Bridge Sugar&Wax Studio
(ブリッヂ シュガーアンドワックス スタジオ)
〒460-0008
名古屋市中区栄5-13-27江口ハイツ205号室
営業時間:10:00〜21:00(時間対応可能)
定休日:不定休
【ご予約・ご質問はお電話がスムーズです】
052−755−5560(10:00〜21:00)
【ネットでのご予約はこちら
【メール・LINEでのご予約・ご相談】
MAIL: info@bridge-sugarandwaxstudio.com
友だち追加

関連記事

一覧を見る